タブレットPC

初のタブレットPC買いました。iPadでもsurfaceでもKindleでもないです。
iPadがデビューした10年以上前からタブレット欲しいなと思い続け、タブレット型を買うならiPadがsurfaceになるんだろうな…でもWindowsはやはり高い。サブのPCではなく用途がネット用だからOSはWindowsじゃなくてもいい。iPadは4万円からあるので手が出る価格です。その一番安いiPadを買いに行き、なぜかレノボのYoga Tab(タブレット)買ってきました(^^;)
持ち出しはしない家専用なので薄型の必要はない。オプションのペンはいらない….持ち歩くならタブレットにペン必須だと思ってたのですが、今回の目的は自宅内だけ。ペン入力はメインPCがワコムのペンタブなので在宅タブレットにペンの必要ない。Yoga Tab は後ろのアームで本体を立てられる。上下逆にすると浅く斜め立てもできる。アームを上に回すとなにかに引っかけて吊り下げもできる。後ろの円筒部分が掴みやすくて手持ちで安定する。Yogaシリーズだけあってタブレットでも変態です。外に持ち出さず部屋で使うならこっちの方が便利そう。裏のファブリックも感触がいい。(スマホのpixel4aのケースがファブリックでその感触がとても好きなんですけどそれより柔らかめな感じ)AndroidならサインインすればGoogleからデータは全部流れ込むからセットアップの手間がない。OSは素のAndroidぽい感じ。で、初アップル商品を買うはずだったのがまたもApple買いそびれ。タブレットはAppleが最も一人勝ちで他に選択肢がないだろうってジャンルだったのですけどねえ。さて私がApple製品を手にする日はいつかくるのだろうか..。これがもし壊れたら修理はNECに出すらしいです。そういえば今のNECのPCはレノボ傘下(NECレノボジャパン)でした。だからメンテナンス的にはNEC製と変わらないとか。

今年もサンタがやってくる

今年もこの絵です。
初めて出したときに下の文を添えてました↓^^;

子供「ねえ、お父さん。今年もサンタさんがやってくるよ」
母「あなた、どうするの?」
父「みんな地下室に隠れてなさい。お父さんが何とかする」
母「ダメよ、あなた。片目にされた復讐に来るのよ。あなたも隠れて。一晩持ち堪えればあいつは去っていくわ」

VectorRender

2004年~2008年にVectorRenderでレンダリングした動画をGIFアニメに変換

2005年7月‎1日にレンダリング
(C)Masahiro Ushiyama

動かないモデルをターンテーブルに乗せて回して見るものはよくある。
もしポージングする為のジョイントを入れているのであれば
キャラクターモデルをただターンテーブルに乗せて回すだけではつまらないので
少しは動かしてみてはどうだろうか

2008‎年‎1‎月230日にレンダリング
(C)Masahiro Ushiyama
2007‎年‎10‎月‎27‎日にレンダリング
(C)Masahiro Ushiyama
2007‎年‎10‎月‎28‎日にレンダリング
(C)Masahiro Ushiyama
2007‎年‎10‎月‎27‎日にレンダリング
(C)Masahiro Ushiyama
2004‎年‎7‎月‎7‎日にレンダリング
(C)Masahiro Ushiyama
2004‎年‎6‎月‎29‎日にレンダリング
(C)Masahiro Ushiyama

新Blog

今まで使っていた「Movable Type」の投稿が出来なくなってしまいました。
原因は不明。どうやって直したらいいのか分からず、こういったことを直すのは無知なので諦めました。

その「Movable Type」のBlogはアーカイブとして
https://usms.ws/b/
にあります。

旧ブログが更新できなくなってしまったので、この新Blog設置しました。
今度のブログは「Word Press」です。
ここのURLは https://usms.ws/wp/
設置したばかりなのに古い記事があるのは、旧ブログで公開していなかった記事を発見したのでこちらへ移設しました。

ついでに旧BlogにあったWebサイトの更新記録は
Webサイト内の「profile」に移動
https://usms.ws/p/
内の「このサイトの2015年までのカテゴリー別更新履歴」という項目に入れました。
旧ブログに書いていたハードウエアの履歴もここへ移動しています。

旧ブログ内の個人的な書き込みは「other」へ移動。
https://usms.ws/o/

自主制作ムービー「R.S.」について書いた旧ブログ記事は
Webサイト内の「Making」へ移動。
https://usms.ws/r/
右枠のメニューに入っています。

Maya2018の日本語版

Maya2018の日本語版は矢印キーで階層選択できますね(^^)。
これ2017の日本語版はできなかった(英語版はできる)のが直ってる。
2018はビューポート2.0だけになって以前の表示方式がなくなってる。
ビューポート2.0だと、うちのしょぼいクラボのパソコンでテクスチャー表示するとファンがブン回って温風吹き出すのです。